学校法人 立教学院

立教新座中学校・高等学校

教育目標

立教新座中学校・高等学校では、学院全体の教育目的である「キリスト教に基づく人間教育」の下、自由を尊び、平和を愛し、責任感に富む、「強くしなやかな個性と品格」を持った生徒の育成を目指します。若竹のようなみずみずしさと、明るさ、さわやかさを兼ね備えた生徒たちが、中高6年間の中で授業はもちろん、ボランティア活動や校外での体験学習、異文化交流を通じて、豊かな人間形成を行うことを助けます。

教育の特色

基礎領域と興味領域を活かす教育

学習面では、「基礎学力の充実」と、各自の「興味関心の発展」という二つのベクトルの調和と統合をはかります。自ら問いを発する力、物事の真理を追究する力の育成を通して、今後展開される大学での高度な学習・研究や、生涯を通じての知的探求に相応しい学力の養成を目指しています。

豊かな自然と施設に囲まれて

郊外ならではのおよそ10万㎡におよぶ、緑溢れる広大なキャンパスに、生徒の生活の中心となる本館校舎と2号館・3号館校舎、チャペル、14万冊を超える蔵書や各種資料をそろえた図書館、体育館、各種専用グラウンドなど、充実した教育施設を整備。生徒たちの豊かな学校生活を支えます。

自由と責任の教育を伝統に

生徒の自主性の尊重ということが、開設以来の本校の伝統。また、学校生活全般におよぶ「自由」な雰囲気が本校の校風です。個性を伸ばし、自主性を大切にしながら、同時に自らの行動に対する自覚と責任、また他者を尊重し思いやりを持つことを教えていきます。

  • 立教新座中学校・高等学校サイトを見る
  • ページの先頭へ戻る

    学校法人 立教学院
    〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-34-1 TEL:03-3985-2202

    Copyright © 2010 Rikkyo Gakuin. All Rights Reserved.