学校法人 立教学院

立教池袋中学校・高等学校

教育目標

立教池袋中学校・高等学校では、「キリスト教に基づく人間教育」を理念としながら、中高一貫を越え、大学までの10年間を視野に入れた「立教学院一貫連携教育」の創造を目指しています。中高6年間3クラスという今日では珍しい少数精鋭主義が、教師と生徒の心が通いあう環境を作り上げる中、独自の履修体制で高水準の授業と、生徒の個性に応じた教育を行っています。

教育の特色

生徒の能力を伸ばす認定制評価

評価は中学校から高等学校までの6年間、本校独自の「認定制」で行われます。この評価法では、生徒たち自身の自主的な学習の継続力、課題解決能力、基礎学習力が大きく問われ、ただ知識を詰め込んだのではない、真の理解と学問に対する積極的な姿勢が養われるのが特色です。

スリムな組織できめ細かな教育活動

中高の6年間を3クラス編成で過ごす、少数精鋭の一貫教育。教科学習においても、例えば英語の正課授業は20人学級、中学校の選択授業である選科、高校の選択講座などは1人から35人程度での開講を実施しています。この少人数主義がきめ細かな指導と、教師と生徒との深い心の通い合いを生み出します。

自由で創造性に満ちたピースフル・アイランド

東京のほぼ中央、池袋の立地という典型的な都市型の学校でありながら、校舎内外の空間は広くゆとりのある環境を確保しています。レンガ造りの建物群が並ぶ池袋キャンパスは、学びと友情を育む「ピースフル・アイランド(平和の島)」と称され、生徒や教師たちに愛されています。

  • 立教池袋中学校・高等学校サイトを見る
  • ページの先頭へ戻る

    学校法人 立教学院
    〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-34-1 TEL:03-3985-2202

    Copyright © 2010 Rikkyo Gakuin. All Rights Reserved.